【城ドラ】ケットシーの評価!相手を壁にする厄介キャラ⁈

スポンサーリンク
城とドラゴン
スポンサーリンク

こんにちはReiです。

今回は2コストの進撃キャラである「ケットシー」についての評価や使い方、その強さをご紹介します。

ステータスやスキルの詳細も掲載していますので、ご参考になれば幸いです。

このブログでの城ドラに関する記事は、ゲームコンテンツの普及を目的とし、株式会社アソビズムの許諾を受け、同社の著作物を利用するものです。お問い合わせはメニューまたはページ最下部をご覧ください。

スポンサーリンク

ケットシーのステータス

ケットシーの大まかなステータスについてです。

攻撃力防御力HP
初期値368533666
レベル30フル+レアアバター69210021272
オールフル76611091386

攻撃力以外は標準的なステータスです。当の攻撃力ですが、スキルを発動すると自分は攻撃できなくなるので、気にするレベルではありません。

ターゲットも中距離全体となかなか優秀。遠くからじわじわと攻撃したいですね。

スポンサーリンク

ケットシーのスキル

ケットシーのスキルについてです。

スキル名イリュージョン
スキル効果敵1体を魔法の箱に閉じ込める。
カウントで開いた時の威力が変わる。
LvUPで開いた時の威力が増す。
スキルLv11さらに威力が増す
キャラ備考箱は「箱のカウントが0になる」「箱が攻撃を9回受ける」「箱が大砲を受ける」もしくは「ケットシー本体が死亡したり睡眠/石化等を受けて行動不能になる」のどれかで開く。
白いカウントの時はダメージなし、オレンジで地上の敵にダメージ、赤で地空の敵に大ダメージを与える。
敵を閉じ込めている間、ケットシーは受けるダメージが少し軽減される。
剣士/飛行キャラ/大型キャラは箱に閉じ込めることができない。

敵1体を完全に封じるという若干チート気味のスキル。

スキルの解除方法として大砲を打つか、本体のケットシーを倒すしかなく、本体は倒しにくいためほぼ大砲を打つ羽目になります。

ケットシーのアビリティ

*まだ実装されていません。

ケットシーの評価・使い方

評価・使い方は管理人の判断基準となりますので、ご了承ください。

ケットシーの長所

ケットシーの長所
  • 中距離全体を攻撃
  • 2コストで対空性能もある
  • スキルで壁を作り出せる

一定の距離を取って多くの敵を攻撃できるのは、それだけで有利です。

空中のキャラにも対応しているため、幅広く活躍してくれるキャラです。

加えてスキルにより、敵を壁に変え、かつ爆発させ周りにもダメージを与えるというトンデモな強さも魅力ですね。

ケットシーの短所

ケットシーの短所
  • 状態異常に弱い
  • 本体がやられるとスキル解除される

ケットシーにはほとんどの状態異常が効きやすい性質があります。

他にもサムライビートルチビブラといった本体を捕まえるスキルが入るとスキルは無効になってしまいます。

ケットシーの使い方

気持ち後ろの方から召喚するのがおすすめです。

砦の後ろ辺りに召喚して、スキルで砦前に壁を作るというのもいいでしょう。

スキルも3コストのキャラを狙うことで、コスト勝ちに繋がりやすくなります。

ケットシーのD1・トロフィー取得

ケットシーのD1・トロフィー取得はこちら。

D1D2D3
ケットシーケットシーケットシー
チビブラ
ケルベロス
プリティキャットプリティキャット
バトルバルーン
マーメイド
マーマンマーマン
ドラゴンライダー

ケットシーのバッジ取得

ケットシーのバッジ取得はこちらです。

金バッジ銀バッジ銅バッジ
ケットシーケットシーケットシー
ネズミ剣士
キラーカマキリキラーカマキリ
デス
ホワイトドラゴンホワイトドラゴン
古代魔導士

まとめ:ケットシーの評価・使い方

以上がケットシーについてのまとめとなります。

現状で言うとトップクラスの強さのキャラです。育てて損はまずないと思います。

この汎用性の高さに加え、強力なスキルですので十分に仕事はこなしてくれるでしょう。

皆さんも余裕がありましたら是非育成してみてください。

それではお読みいただきありがとうございました。

他のキャラについての評価や使い方はこちらからどうぞ

【城ドラ】キャラランキングはこちら!

コメント