【城ドラ】浦飯幽助の評価!これが最強のコラボキャラ⁉

スポンサーリンク
城とドラゴン
スポンサーリンク

こんにちはReiです。

今回は2020年最後の幽遊白書コラボキャラ「浦飯幽助」をご紹介します。

細かなステータスや評価、使い方、対策などもご紹介しますので、是非ご参考にしてみてください。

このブログでの城ドラに関する記事は、ゲームコンテンツの普及を目的とし、株式会社アソビズムの許諾を受け、同社の著作物を利用するものです。お問い合わせはメニューまたはページ最下部をご覧ください。

スポンサーリンク

浦飯幽助の入手方法

コラボキャラ浦飯幽助は、幽遊白書コラボ期間 のみ開催のアバたまガチャで入手できます。

スポンサーリンク

浦飯幽助のステータス

浦飯幽助の大まかなステータスはこちらです。

攻撃力防御力HP
初期値473666666
レベル30フル+レアアバター98513861386
オールフル

現時点で結構高めのステータス。

攻撃力が物足りなく感じますが、おそらくスキルとの兼ね合いでこのくらいなのかと思います。

ターゲットが近距離小数な部分や、攻撃の見た目なんかはディケイドに近いものを感じます。

浦飯幽助のスキル

浦飯幽助のスキルについてです。

スキル名レイガン
スキル効果霊丸を撃って遠くまでダメージ。
本気時は発動率が大幅アップ。
LvUPで威力が増す。 最大4回まで。
スキルLv11威力がさらに増す。
キャラ備考HPが0になった時、大きく後退し「本気」状態で復活する。
※表記されているステータスは「本気」時のもの
※召喚直後の「通常」状態の時は、表記ステータスに比べ以下が変化している。
 └攻撃回数/移動速度が早くなる、防御力/HPが少し低くなる
※「本気」状態になった時は状態異常が一度解除される
「通常」時はスキル発動率が低く、「本気」時はスキル発動率が大幅に上昇する。
発動したスキルの威力は「通常」「本気」時ともに変化しない。
スキルは敵が一定範囲内にいる場合、移動時にも発動する。
スキルは地上の敵にしかヒットしないが、範囲内に飛行キャラのみしかいない場合
空中に向けて発射する。スキル中は受けるダメージが少し軽減される。

スキルはもちろん 霊丸。遠くにまでダメージが与えられるのはいいですね。

ロックマンと似ていますが、射程が長く、空キャラにも反応して撃つ点ではロックマンより上。

スキル回数に制限 がありますが、どのキャラもだいたいそのくらいでやられるのであまり気にならないと思います。

「通常」と「本気」で能力に差があるものの、復活機能あり。

スケルトンとロックマンを足して2で割って、強くしたようなキャラです。(?)

浦飯幽助のアビリティ

ユウユウハクショアビリティ効果
Lv1攻撃力が少しアップする。
Lv2攻撃力が少しアップする。
Lv3攻撃力、防御力、HPが少しアップする。

アビリティ1,2はともかく、アビリティ3はそこそこ強いと思います。

特に耐久を補うという意味では必要かもしれません。

浦飯幽助の評価・使い方

評価・使い方は管理人の判断基準となりますので、ご了承ください。

浦飯幽助の長所

浦飯幽助の長所
  • 残機が2ある
  • 状態異常キャラに強気に出せる
  • スキルが対空付き

通常時と本気時で体力に若干の差はありますが、実質HPが2倍あるようなものです。

通常時にかかった状態異常は本気時で解除されるため、状態異常キャラにも強気に勝負できます。

スキルで対空も補えるので、バランスのいいキャラと言えるでしょう。

浦飯幽助の短所

浦飯幽助の短所
  • 通常時がやや脆い
  • 修正によるアンチキャラの追加

上に記載したキャラ備考にもあるように、通常時は防御力が低いので脆さが目立ちます。

また登場当初強すぎたため、ジャイアントベビーを始めとするアンチキャラが増えた点に注意です。

浦飯幽助の使い方

通常時でもスキルを打つ余裕ができるよう、やや後ろから召喚するのがおすすめの使い方です。

もちろん通常時分のHPを壁として使うことができるので、重ねの土台にするのもいいでしょう。

浦飯幽助のD1・トロフィー取得

浦飯幽助のD1・トロフィー取得はこちら。

*まだ実装されていません。

まとめ:浦飯幽助の評価・使い方

以上が浦飯幽助の紹介となります。

やっぱりコラボキャラは強いですね。キャラ数はネックですが、どれも個性的で面白いと思います。

今回の浦飯幽助はスキルだけでなく、復活まで備わっているので、かなり厄介かも。

できれば4回もスキルを撃たせたくないですね(笑)

皆さんも是非ゲットして育ててみてください。

それではお読みいただきありがとうございました。

他のキャラについての評価や使い方はこちらからどうぞ

【城ドラ】キャラランキングはこちら!

コメント