【久保さんは僕を許さない2巻 レビュー】バレンタインデー回がアツい!

スポンサーリンク
マンガ
スポンサーリンク

こんにちはRei(Rei_s2020)です。

今回は、2020年6月19日発売の久保さんは僕を許さない【第2巻】を読んだのであらすじ・感想をまとめました。

前回は1巻をレビューしたのですが、続きが気になってしかたなかったので、電子書籍で2巻も購入。

ちなみに1巻の感想はこちらから。

2巻もドキドキの日常でした…

バレンタイン、そして、ホワイトデー。近づいていくようで、まだ気付かない。恋の手前のヒロイン女子×モブ男子 年越し、バレンタインデー、ホワイトデー。青春のイベント目白押しの季節。でもやっぱり白石くんは気付かないし、久保さんは勇気がちょっと足りない。そんな二人を後押しするのか面白がるのか、クラスメートやお姉ちゃんが二人の空気に気付き始め…!? 言葉にできないことだけが、きっと二人の宝物。まだまだ“恋”には程遠い、思春期スイートコメディ第2巻!

出典:久保さんは僕を許さない 2巻

*ものがたりの核や、各話の結末には触れないようにしますが、念のためネタバレにはご注意ください。

スポンサーリンク

「久保さんは僕を許さない」前回までのあらすじ

その感情に“恋”と名が付く2歩手前…ヒロイン女子×モブ男子の、思春期スイートコメディ。

高校1年生、白石純太は隣に居ても気づかれない、集合写真に写っているのに欠席だと思われて顔写真を合成される、そんな存在感ゼロの“モブ”男子。ところがクラスメートの“ヒロイン級”美少女・久保さんだけは彼を目ざとく見つけて、今日もちょっかいをかけにやってくる──。

誰だって、誰かの特別になれる。でも、その感情に“恋”と名が付くには、まだ二人は少しだけ幼い。“ラブコメディ”の2歩手前。ヒロイン女子×モブ男子の思春期スイートコメディ、開幕っ!

出典:「久保さんは僕を許さない」1巻より

スポンサーリンク

「久保さんは僕を許さない」2巻の登場人物

僕(白石 純太)

この物語の主人公。自分から存在をアピールしなければ、誰にも気づかれないほどのモブ男子。座っているのに座られたり、皆勤賞なのに皆勤賞だと思われていなかったりするレベル。でもとてもやさしい一面を持つ、いたって普通の男の子。

・久保 渚咲

この物語のヒロイン。白石くんを唯一見つけることができ、いつもちょっかいをかけてくる女の子。小悪魔的存在で、白石くんに興味を持っている。

・久保 明菜

久保さんのお姉ちゃん。久保さんをからかって楽しんでいるが、いつも見守っている。

・久保 沙貴

久保さんの従妹。久保さんにあこがれを持っていて、久保さんのことが大好き。

・白石 誠太

白石くんの弟。小さくて愛らしい男の子。

・タマ、葉月

白石くんと久保さんのクラスメイト。久保さんとはとても仲良し。

「久保さんは僕を許さない」2巻の各話あらすじ

第11話 ゆく年とテレビ電話

大晦日の夜、なんとなくスマホを見ている白石くん。どうやら年賀状についての記事を読んでいる様子。

自分には新年の挨拶なんてこないだろう、なんて考えていると、久保さんからラインが来ます。

0時に新年の挨拶をしたいから、起きていられるよう電話しない?と持ちかけられます。

白石くんもこれには素直に承諾。久保さんは電話をかけてくるよう言います。

白石くんは早速電話をかけようとしますが、よく考えてみると女子との電話は初めて。ドキドキしながら電話をかけると…

間違えてテレビ電話かけちゃったー!(笑)

そこには久保さんのパジャマ姿が…

第12話 靴下と違和感

冒頭からプチ事件が発生。

白石くんは長さの違う靴下を履いて学校に来てしまいました(笑)

「久保さんはそんな間違いなさそう」なんて考えていると、今日の久保さんにどこかわからないけど違和感を感じる白石くん。

その違和感の正体はわからないまま、放課後を迎えることに。2人は教室のプリントを張り替えていました。

久保さんが張り替えようとすると、ギリギリ届かなかったので、白石くんと交代しますが、ここで白石くん自分の靴下のことを思い出します。

このまま張り替えようとしたらバレちゃうけど…そして久保さんに感じる違和感とは…??

第13話 赤いハートと送り主

今日はバレンタインデー。クラスの男子達はなんだかソワソワしています。

自分には縁のない話。なんて思っていた白石くんですが、ふと机の中を見ると…

クッキーが入ってる!!!

これには白石くんも思わず5度見。まず初めに自分の机の中に誰かが置き忘れたと考えます(笑)

そこに久保さんが話しかけてきます。白石くんはクッキーのことを聞こうとしますが、やっぱり辞めちゃう。

すると久保さん、

「今日バレンタインデーだね」

もしかしてもしかすると…

第14話 料理音痴とバレンタイン・イブ

大きな買い物袋を下げた久保さん。明日はバレンタインデーだからお菓子を作るようです。

ただお姉ちゃんいわく、あまり料理は得意じゃないみたいで、「キャベツ」と「レタス」の違いもわからないとか(笑)

それでも頑張って作る久保さん。

なんとできたのはダークマター。味もちょっと微妙…

それでも諦めず作り直そうとする久保さん。そんなに手作りであげたい人がいるの?とお姉ちゃんが聞くと、ぷくっと顔を膨らませます。(かわいい)

久保さんは上手くクッキーを作れるのでしょうか…?

第15話 ガールズトークと独占欲

カフェに来た久保さんとその友達のタマと葉月

タマは久保さんに「最近可愛くなったよね。好きな人でもできた?」と聞きます。

でも久保さんはパッとしない反応。初恋はまだらしく?おこちゃまなんて言われてます。

「自分の初恋はお父さん」なんていうタマの面白い話もありつつ、それでも気になる人はいないのかと聞きます。

すると久保さん、少し考えて思いついた様子。

それはもちろん白石くんでした。

タマは白石くんなんてパッとしないのに…とちょっと非難します。それに対し「白石くんが悪く言われるのは嫌だな。」とキッパリ。

これにはタマも悪かったと思っている様子ですが、この反応はやっぱり…

第16話 初体験と抹茶ラテ

掃除の時間に2人で話している久保さんと白石くん。

久保さんは「コンビニのレジでカップを貰って自分で作る飲み物、白石くんはやったことある?」と聞きます。

白石くんがあると答えると久保さんは「今日一緒に帰ろう!」と言います。やったことなかったんだね久保さん。

放課後コンビニにきた2人。どれにするか悩む久保さんに、弟だったら半分こ出来るけど流石に女子だし、なんて考えていました。

そこで久保さん、考えを読んだかのように半分こを提案してきますが、白石くんは肉まんを買うと言ってこれを回避。めちゃくちゃ焦ってました(笑)

しかし久保さん、飲み物を1人で買うのは心細い様子。白石くんについてきて欲しいと言います。

久保さんは飲み物を1人で(2人でだけど白石くんは存在感がないから)買えるのでしょうか?

第17話 早起きとイヤホンジャック

特別早起きした日、白石くんは学校に一番乗りしてみたくなったようで、早く学校に来ました。

しかしそこには先客が…久保さんですね(笑)

久保さんも同じことを思って早くに学校に来たのでした。

音楽を聴いていた久保さん。白石くんも一緒に聴く?と問いますが、白石くんはパス。ただここで折れないのが久保さんで、イヤホンを勝手にセット。

1つのイヤホンを2人で分けるとかもうそれ(笑)

第18話 ホワイトデーと感情の宛先

ホワイトデーがやってくるようで、白石くんはこの前のバレンタインデーのお返しを気にしていました。

ここで少しネタバレですが、白石くんは誰からクッキーを貰ったのか未だにわかっていません。

お返しを買ったものの誰に渡したらいいかわからず、久保さんを廊下に呼び出し相談します。(久保さんはクッキーをくれた人知ってそうと考えたため)

久保さんは自分宛てじゃないのにガッカリ…と思いきや、よく話を聞いてみると結果的に自分へのお返しだということに気付きます。

白石くんのバレンタインデーにもらったお菓子が1個だったこと、クッキーを美味しかったと言ってくれたことに密かに喜びつつ、ここで鎌をかけます。

あーあ、告白でもされるのかと思っちゃった」

これに対する白石くんの反応は⁉︎

第19話 DNAとあこがれ

落とし物や忘れ物をした時、白石くんは不便だと思うんだそう。みんな白石くんを見失っちゃうから。

そして今回も白石くんは冒頭からハンカチを落とします。

しかし今回はラッキーなことに、少女に拾ってもらえました。どことなく誰かに似てるなぁと思っていると、以前出会った本屋のお姉さんも登場。(※第10話参照)

なんと2人は久保さんのお姉さんと従姉妹の沙貴ちゃんでした。

だから顔がそっくりだったんだ、なんて思っていると心を読まれたかのように同じことを聞かれます(笑)

グイグイくるところはやっぱり姉妹。すると沙貴ちゃんも「なぎちゃんみたいにかわいくなれるとおもい…ますか?」と聞いてきました。

かわいいってことを認めるのか、白石くんはなんで答えるのでしょう⁉︎

第20話 眼鏡とテスト勉強

テストが近くなってきたある日、白石くんは教室に残って勉強しようとしますが、なんだか人が多い。ので、図書室で勉強することにしました。

しかし1人で勉強するとわからないところが出てきて悩む…とそこに久保さんがやってきます。

久保さんは借りていた本を返しにきたところでした。悩んでるところを見た久保さんは「勉強教えてあげよっか?」と聞きます。(久保さん実は頭いいんだよね!)

白石くんは素直に勉強を教えてもらうことに。

2人きりの勉強スタート⁉︎

2巻もスペシャル・エクストラエピソード収録

今回の「久保さんは僕を許さない」2巻にも【special episode】と【extra episode】が収録されていました!

しかもエクストラ・エピソードに関しては4話も載ってました!

白石くんと久保さんの距離がグッと近いお話なので、皆さんも読んでみてください。

「久保さんは僕を許さない」2巻のまとめ

ということで久保さんは僕を許さないの2巻をレビューしました。

今回もキュンキュンするお話ばかりでした。各キャラの仕草や表情からも、たくさん気持ちが読み取れて面白かったです。

個人的にはホワイトデーの話が好きですね。久保さんの感情の動きがよくわかりましたし、ハッピーな展開だったので、めちゃくちゃ良かったです。

まぁ全部いいんですけどね!(笑)

それではお読みいただきありがとうございました。

コメント