【城ドラ】クレイジーフラワーの評価!スキルで無限に召喚可能?

スポンサーリンク
城とドラゴン
スポンサーリンク

こんにちはReiです。

今回は面白いスキルの迎撃「クレイジーフラワー」についてみていこうと思います。

クレイジーフラワーのステータスやスキル、使い方まで詳しく記載していますので、是非ご参考にしてみて下さい。

このブログでの城ドラに関する記事は、ゲームコンテンツの普及を目的とし、株式会社アソビズムの許諾を受け、同社の著作物を利用するものです。お問い合わせはメニューまたはページ最下部をご覧ください。

スポンサーリンク

クレイジーフラワーのステータス

クレイジーフラワーのステータスについてはこちらです。

引用:城とドラゴン(城ドラ)公式サイトより
攻撃力防御力HP
初期値7158661166
レベル30フル+レアアバター134416292192
オールフル151018282461

さすが4コストといったステータスで、すべてが高水準です。

縦方向にしか移動できませんが、足も速く、大型含め基本どんなキャラにも対応可能。

まさに鉄壁のディフェンスを誇る迎撃ですね。

スポンサーリンク

クレイジーフラワーのスキル

続いてクレイジーフラワーのスキルについてです。

スキル名バックン
スキル効果敵を飲み込んでダメージを与える。
一定時間後デッキに戻り召喚玉回復。
LvUPで戻るまでの時間が短くなる
スキルLv11戻るまでのカウントが少なくなり攻撃を受けた時に吐き出す確率が減る
キャラ備考スキルは地上の敵に攻撃している時のみ発動するが、その際に空中の敵がいた場合、そちらを狙う場合もある。
スキル成功時には召喚玉が5つ回復する。

クレイジーフラワー敵を1体飲み込んで手札に帰ってくるスキルです。

飲み込んでしまえば相手の体力関係なく処理でき、自分は1コストを回復できます。

はっきり言って面白いうえに、めちゃくちゃ強いです。

クレイジーフラワーのアビリティ

ゴールキーパーアビリティ効果
Lv1攻撃力がアップする。
Lv2攻撃力が少しアップする
Lv3攻撃回数が増え、召喚コストが1少なくなる

クレイジーフラワーのアビリティはほんとに強いです。

まずアビリティ1は必ずつけてください。攻撃力が少しでなく、普通のアップです野江この時点で強い。

加えてアビリティ3で召喚コストが3になるため、敵を食べて帰ってきたときにコストが2も増えることになります。

つまりコスト2のキャラを1体召喚できるということです。強すぎますね。

クレイジーフラワーの評価・使い方

評価・使い方は管理人の判断基準となりますので、ご了承ください。

クレイジーフラワーの長所

クレイジーフラワーの長所
  • 単体で火力が高い
  • コストを増やすことができる

迎撃としての火力は十分なため、たいていのキャラにはタイマンで勝てます。

相手のキャラを食べるとコストが1多く回復するため、コスト管理の手助けもしてくれるキャラです。

クレイジーフラワーの短所

クレイジーフラワーの短所
  • 最大召喚数が1体
  • 1コスト、機械系にはスキル無効

1体しか召喚できないためやられてしまうとかなり不利になります。れてしまうとかなり不利になります。

また完全に育成された1コストキャラや魔導機兵などには、押し切られて負けてしまうこともあるので注意です。

クレイジーフラワーの使い方

砦前や砦裏、城前なんかに召喚するといいでしょう。

そのときは確実に相手を食べられるよう召喚することを意識してみてください。

またクレイジーフラワー自体攻撃力を活かして、大型戦で添えてあげるのも効果的です。

クレイジーフラワーのD1・トロフィー取得

クレイジーフラワーのD1・トロフィー取得はこちらです。

D1D2D3
クレイジーフラワークレイジーフラワークレイジーフラワー
ゴブリンバイク
コングコング
バクダンおやじ
ブルードラゴンブルードラゴン
ジャイアントパンダ
ラビット

クレイジーフラワーのバッジ取得

クレイジーフラワーのバッジ取得はこちらです。

金バッジ銀バッジ銅バッジ
クレイジーフラワークレイジーフラワークレイジーフラワークレイジーフラワー
フォックス
ドラゴンライダードラゴンライダー
バット
コロポックルコロポックルコロポックル
フクロウ
チビドラチビドラ
フェアリー
ヘッジホッグヘッジホッグヘッジホッグ
ホワイトドラゴン
ケルベロスケルベロス
カエル剣士

まとめ:クレイジーフラワーの評価・使い方

以上がクレイジーフラワーについてになります。

非常に使っていて面白いキャラですし、十分な強さもあります。

1体しか出せないというデメリットを、自分の使い方次第で限りなくなくすことができるのも魅力です。

迎撃に困っている方は是非育成してみてください。

それではお読みいただきありがとうございました。

他のキャラについての評価や使い方はこちらからどうぞ

【城ドラ】キャラランキングはこちら!

コメント