【コスパ】英語の長文読解と熟語を同時に勉強できる単語帳【速読英熟語】

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク

こんにちはRei(Rei_s2020)です。

英語を解くためにはいろんな力を身につけなければなりませんよね?

単語力(語彙力)、英熟語力、読解力、速読力、発音…などなど手をつけなければならないことが沢山。

ただ、これらひとつひとつに時間を費やしていくと他の科目に手が出せない!なんてことも。

今回は少しでも英語の勉強時間を短縮するために、熟語力と読解力を同時につけられる「速読英熟語」をご紹介します。

スポンサーリンク

速読英熟語の魅力

読むだけで学習できる

試しに同じZ会から出版されている「速読英単語」を見てみましょう。

Z会ホームページ

基本的なコンセプトは「速読英単語」上の画像と変わりません。

ただ、英文の中で赤字になっているのが単語ではなく、熟語です。

見開きの始めは英文と日本語訳、次のページからは出てきた熟語の意味や解説になっています。

そして何よりすごいのが、読み進めていくだけで英熟語をインプットできます。

なかなか書いて覚えられないなんて人には特にオススメです。

様々な話が収録されている

この本では

  • 物語
  • 小論文
  • 常識
  • 情勢

などなどたくさんの話題が収録されています。

ですので読めば読解力や熟語力だけでなく、一般的な知識なども身についていきます。

これは一石三鳥ですね!

[ad]

単に熟語帳としても使える

長文がついているとはいえ、毎回読むのは辛い…なんて方もいると思います。

時間もある程度かかりますからね。

ですがこれ、本来は熟語帳なので普通に確認するために使うことができます。

長文はおまけと考えて完全に無視しても、有り余るほどの便利性です。

スポンサーリンク

MARCH合格目指せます。

今年MARCHに合格した僕もこの熟語帳を使っていました。便利ですからね!

僕の場合は1日に3つくらいの話題をローテーションしていました。

使っていたのはこの熟語帳とシステム英単語の2冊だけでした。

この2冊で大まかに大体網羅できますよ^ ^

システム英単語についての記事は以前記事にしましたので、よければそちらもご覧ください。

まとめ

いかがったでしょうか。

かなり便利な一冊ですので、僕的にはすごくおすすめです。

受験ではいかに限られた時間の中でそれぞれの科目に時間を割いて勉強するかが大切です。

効率よく勉強できるものはどんどん使っていきましょう!

いかにリンクを貼っておくのでご購入の方はそちらをご覧ください。

それではお読みいただきありがとうございました。

コメント