【オクトパストラベラー】ハンイット第1章のストーリー感想とボス攻略のコツ

スポンサーリンク
OCTOPATH TRAVELER
スポンサーリンク

こんにちはRei(Rei_s2020)です。

今回は3人目の仲間、ハンイット編です。第1章をプレイしましたので、ストーリーのあらすじや感想、ボス攻略のポイントをご紹介したいと思います。

ちなみに前回のオフィーリア編第1章はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

ハンイット編第1章のあらすじ

話は1年前までさかのぼり、ハンイットの師匠であるザンダーは聖火騎士団より狩りの依頼を受けました。

寄り道しないようにと釘を刺すハンイット。無事に帰ってくるよう言います。

ですがザンダーは返ってこず。来たのは9か月も前の手紙だけでした。

なかなか尻尾をつかめないというその魔物の名は「赤目」。もうしばらくかかりそうだと言います。

そんな師匠の帰りを待つハンイットにある依頼が。ささやきの森に見慣れない魔物が現れたといいます。

その魔物に商人たちはやられてしまったらしく、ハンイットは代わりに狩りへと出かけます。

スポンサーリンク

ハンイット編第1章の攻略

以下より攻略のコツやストーリーの感想となりますので、ネタバレにはご注意ください

フィールドコマンド「けしかける」の使い方

町の人々にYボタンを押すと、けしかける というコマンドが使えます。

けしかけることで町の人に勝負を挑むことが可能。(ただし戦うのはハンイットが捕獲した魔物でのみ)これから何か使い道がありそうです。

また魔物との戦闘中でも「捕獲」「けしかける」を使用可能。捕獲でとらえた魔物の種類によって、けしかけるの効果も変わってきます。

特に「モスビープ」という魔物は、捕獲すると回復能力として役に立ちますので便利です。

対ボス「ギサルマ」戦の攻略

サイラスオフィーリアハンイット
前回ボス戦時Lv9Lv4
今回ボス戦時Lv12Lv11Lv9

今回で3人目ですがレベルは上げすぎたかもしれないです(笑)

対ギサルマ戦ですが、今までのキャラと違って意外と簡単。これといって難しいということはありませんでした。

唯一注意すべきポイントは、途中で繰り出される一斉攻撃。これをくらうと仲間1人がほぼ確実にやられます。

ですがその後の隙が多いので、復活アイテムを使えばOK。あとはうまくブレイクを狙って地道に戦っていきましょう!

(あと意外とオフィーリアの加勢が役に立ちます。待ち人がんばれ!!(笑))

【ネタバレ注意】ストーリー結末

森に着くとそこにはやられてしまった人たちが。一緒にいた犬たちも怯えてしまっていました。

どうやらギサルマは自分の自己顕示欲を満たすために人々を襲ったよう。

最深部にはギサルマが。ギサルマも自分のいた森を別の魔物に追い出され、ここへたどり着いたのでした。

でもそれは人を襲っていい理由にはならない。頭にきたハンイットとここでバトル。

ギサルマを倒すとそこには依頼人がいました。亡くなった人たちを弔っていました。

獣の弔いは獣に任せてほしいというハンイット。それが1番の供養になると。。。

こうしてこの一件は幕を閉じることになりました。

村に帰ると1匹の獣が走ってきます。師匠の狼ハーゲンでした。

ハーゲンは焦って気を高ぶらせている様子。師匠に何かあったということがすぐにわかります。

ハンイットは師匠の無事を確かめるべく、村をたつのでした。

ハンイット編第1章の感想

まず第1に師匠が無事なのか心配ですね。普通に帰ってきてほしかった!

今までのストーリーの中で最も気になる終わり方でした。

それからギサルマですが、魔物にもいろいろあるんですねえ。食物連鎖が如実に感じられたお話でした。

それからハンイットの捕獲は面白いですね。敵キャラを使えるシステムは結構気に入ってます。

他にどんな魔物を捕まえられるのか、ポ〇モンGETだぜ!!!(笑)

ということでお読みいただきありがとうございました。

次の物語はこちらです。

コメント