二輪バイクに乗ると痩せる?バイクに1年乗り続けてわかったこと

スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク

こんにちはRei(Rei_s2020)です。

僕自身バイクに乗っていることを発信し続けて、「バイクを始める!」と言ってくれる友人が増えました。

そこで何故かちょくちょく聞かれることがあります。

バイクに乗ってると痩せるの?

これについて結構気になる人が多いみたいなので、バイク歴およそ1年が答えていこうと思います。

スポンサーリンク

【結論】バイクに乗って痩せることはない

先に結論から言いますと、全く痩せません

僕もバイクに乗ってきて体重の変化はそれなりに気にしているのですが、これっぽっちも痩せない。

むしろ体重が増えた時期もあります。

ではなぜ痩せないのか、なぜむしろ太ることもあるのかについて理由を述べていきます。

スポンサーリンク

バイクに乗っても痩せない理由

理由1 自分は動いていないから

そもそも人間の体は動くことでカロリーを消費します。

普段の摂取カロリーは変わらず、消費カロリーが増えればその分体は痩せていきます。

それではバイクに乗る時はどうでしょう?

バイクに乗るとき、多少バイクの取り回しはしますが、またがってしまえばあとはハンドルとギア操作だけです。

全然体動かしてないですよね?

だから体が消費するカロリーも少なく、痩せることはありません。

「でも振動が脂肪を燃焼するんじゃない?」なんて、思う方がいるかも知れません。

ですが、これはあくまでバイクです。

こんな感じの本格的な振動による脂肪燃焼マシンなら別ですが、バイクのちょっとした振動では燃焼はまず無理です。

バイクの取り回しの方が脂肪燃焼するレベルでしょう。

理由2 ツーリング後の1.2kgの減量は誤差

ツーリングに行くと、長時間運転している分体重が減ったなんてことがあると思います。

確かに長距離ツーリングから帰ってくると、僕も体重が減っていることは多いです。

ただこの体重の変化は誤差でしかありません

数日過ごせば体重は元に戻ります。

人の体は常に変化し続けているので、同じ状態であることはありませんし、水を少し飲んだだけ、汗をかいただけでも体重は変動します。

ですのでバイクに乗って極端に痩せることはできないのです。

バイクに乗って太ったのはなぜ?

これは僕個人がバイクに乗って太った理由ですが、おそらくツーリングによる食べ歩きですね。笑

いやお前が悪いんじゃん!と思ったそこのあなた!その通りです…。

バイクに乗るとただでさえ動かないのに、その上あちこちで食べて周ったせいで太りました。

これに関しては自分が悪いですね。

ただ逆に言えば、美味しいものを食べにあちこちを巡ることができるというバイクの良さでもあります!

食べすぎはほどほどに…笑

まとめ:バイクに乗ると痩せるのか

ということでバイクとダイエットの関係について話してまいりました。

いろいろと言いましたが、バイクに乗って痩せるということはほとんどありません。

ですのでダイエット目的でバイクに乗るのはお勧めしません。

しかしバイクにはもっとたくさんの良さがあります。

皆さん自身の中にバイクに乗る別の意味を見出し、もっと沢山の方がバイクに乗っていただけたらと思います。

それではこの辺で!

お読みいただきありがとうございました。

コメント